分電盤|岡山市で電気工事・配線工事なら池田電業へお任せ下さい。

池田電業株式会社

  • 会社概要
  • ご相談・お問い合わせ

    08002008000

  • 受付時間 8:00~18:30
  • 定休日 日曜・祝日

※その他の定休日は、お知らせをご確認下さい。

Q&A

ブログ

分電盤にご注目!

2月も残すところ4日。

このところ、寒さが和らぐ日もチラホラ(^^)

春はもうすぐ。待ち遠しいです。

 

さて、今回はブレーカのお話をしたいと思います。

ご自宅の分電盤を、ちょっと見てみてください。

こんな形のブレーカー、ありますよね。

↓↓↓

この漏電ブレーカーが壊れて、電気が使えなくなったお客様から依頼をいただきました。

こうなると一大事。取り替えない限り、電気が使えません。

家電製品と同様に、分電盤や配線器具にも寿命はあります。

漏電ブレーカーの耐用年数は約10~15年とも言われています。

10年以上住んでいて、これといったトラブルはない・・・という方も、

一度ご自宅の分電盤を確認してみてください。

特にご注意いただきたいのは、漏電ブレーカーのテストボタンを押しても遮断器が下りない場合。

漏電が起きていても、検知できない状態です。

これは危険です。火災や感電が発生する可能性もあります。

お近くの電気工事店へご相談ください。

 

また、漏電ブレーカーは取り寄せに少々時間がかかります。

モノが無ければ直せないため、1日以上電気が使えないということにもなりかねません。

長年にわたってお使いの分電盤は、取り替えることもご検討を。

大きな揺れを検知すると遮断器が下り、地震による電気火災を予防する「感震ブレーカー」を

組み込むことも可能です。

自然災害の少ない岡山ですが、地震が起こらないというわけではありません。

これを機に、万が一に備えるのもよいかもしれませんね。